Event is FINISHED

【3/25(日)14:00】ミクニヤナイハラプロジェクト『曖昧な犬』

Description
※全席自由席(整理番号付)です。
※受付開始は各開演の1時間前、開場は開演の30分前です。
※当日、受付にてチケットとお引換の上ご入場ください。
※本サービスは使用料、手数料の負担はございません。
※入金完了後の変更・取り消しはお受けできません。
※ご予約後に配信される番号(#○○と表記されているもの)は入場整理番号とは異なりますのでご了承ください。
※アルテ友の会会員、武蔵野市民チケットは武蔵野文化事業団で承ります。

<公演日時> ※クリックすると各回の購入画面が表示されます。

2018 年 3月
22(木)19:30
23(金)19:30
24(土)14:0018:00
25(日)14:00

★終演後アフタートークあり



<チケット料金>

一般 前売 3,500円/学生 2,800円(要学生証)

当日 3,800円

アルテ友の会会員・武蔵野市民(在勤・在学可)3,150円(武蔵野文化事業団のみ取扱)



 

なにが正しくて、なにが間違っているのか。誰かの記憶か、いつかの夢か?
記憶が曖昧で、分からない。
この光のない小さな部屋の外に、本当に世界はあるのだろうか ———

ミクニヤナイハラプロジェクト最新作『曖昧な犬』は、2017年3月にクリエイティブセンター大阪ブラックチェンバーにて初演を迎えた本作を、出演者を新たに作品に磨きをかけ、上演します。

『ガドルフの百合』(作・宮沢賢治)の作中に登場する「曖昧な犬」をタイトルとした本作は、何もかも“記録”することで薄れていく“記憶”、モビリティが高くなりあらゆる境界線が曖昧になっていく社会、そして自分がいる世界から脱することのできない閉塞感を、光のない小さな部屋に閉じ込められた3人により描き出し、翻って小さな島国に住む私たちの生き様を照らし出します。

前回大反響を呼んだ、吉祥寺シアター・ミクニヤナイハラプロジェクト10周年記念公演『東京ノート』(演出・矢内原美邦、作・平田オリザ)に続く第11作品目。ぜひご期待ください。


『曖昧な犬』公演詳細

http://www.nibroll.com/aimai-dog.html


+++


ミクニヤナイハラプロジェクト vol.11『曖昧な犬』

2018年3月22日(木)~25日(日)

吉祥寺シアター


作・演出 矢内原美邦

出演 石松太一、菊沢将憲、細谷貴宏


+++



Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#320223 2018-03-01 06:53:06
Sun Mar 25, 2018
2:00 PM - 3:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
前売一般 SOLD OUT ¥3,500
学生 SOLD OUT ¥2,800
Venue Address
東京都武蔵野市吉祥寺本町1-33-22 Japan
Directions
JR中央線・京王井の頭線「吉祥寺」駅から徒歩5分
Organizer
プリコグ|precog
1,988 Followers